FC2ブログ

hanaの思い出➀

hanaの祭壇が皆さまのでこんなに賑やかになっております

感謝! 感謝!!

本当にありがとうございます(*´▽`*)




6/4にお空に旅立ってから早や8日も経ちましたが『あれっ?ペットロスって何?』

って感じでして…もちろん、昔の写真を見たり思い出したりすると泣けてくるけど

日常生活ではそれほど苦しい思いはしていません

家族とも話しているのですが「よかったよかった、で良かったね!」って

最期。。。私達に抱かれて息を引き取って「hana良かったね」と思っていたけど

実は、家族がみんな集まってサヨナラできたっていう場面を作ってくれたhanaにありがとうなんだな!



 612-1-50.jpg




あまりに急な事で自分でもいつどうなったのか…記憶が曖昧なので『hana日記』を参照

↑保護センターからもらわれて来た日から書き始め

2017年2月の腎臓病発覚・点滴を始めてからは毎日記録してきた日記… 計7冊

ある意味hanaの歴史…

忘れていたモロモロの事件(?)も記録されていて、ちょっと読み返してみたら楽しかった

今日は直近の出来事を記してみますね

 612-2-50.jpg




<5/19>
 612-3_20200612204933bba.jpg

初めての異変…夜中にキャンキャン鳴いて起こされる

外に連れ出すもチッコ出ず…脚が人形の様にブラブラに…(゚´Д`゚)


<5/23>
 612-4_202006122049335ad.jpg

点滴から帰ってくると発作?

ギャン鳴きの後、手はバンザイ…脚はブラブラ(゚´Д`゚)


<5/29>
 612-5_20200612205234087.jpg

夕飯2/3は食べるも初めて残す…

この日の朝まで、元気だった頃と同じ物・同じ量を食べていました


<5/30~31>
 612-6_202006122055005bb.jpg

朝・夕ともご飯ミキサーで流動食にしてドレッシングボトルで何とか9割食べる

鼻詰まりが苦しそう


<6/1>
 612-7_20200612205716a96.jpg

17歳と6ヶ月の日だね

この日からほとんど食べ物はアイス・ヨーグルト・カロリーエース

無理矢理口をこじ開けて流し込む感じ

鼻詰まりが酷くイビキのような音で苦しそう

に血が混じっているのを確認

初めて一階で一緒に寝る


<6/2>
 612-8.jpg

とーちゃん帰って来てくれ一緒に病院に行く

先生に「率直にもうこのままですか?」と聞くと「心音が弱ってきているから…」と言われる

鼻が詰まって苦しそうなんです、と相談すると

「綿棒とかでほじると血が出て益々固まるからダメ」 と言われるも

あまりに苦しそうなので(鼻くちょで針先程の穴しか開いていない!)

懐中電灯で照らしながらピンセットで鼻くちょを除去したよ!

側に居る者としては息が楽になって安心した~

娘二人+マゴも泊まり込みで来てくれる

とーちゃん、hanaと一緒に寝る


<6/3>
 612-9.jpg

とーちゃんは仕事の為泣く泣くサヨナラ

アイス・ヨーグルトを少し 水は口の脇から流出してもちょこちょこ飲ませる

夜中は娘達と交代で容態をみる


<6/4>

朝オムツをはずすと今までに見た事のない黒い出てる

チッコもしてくれたので風呂場でおちりシャンプー 最後にきれいにしてあげて良かった!

いつも通り病院で点滴

「火曜日より心臓の動きはいいよ」と言われる

13時過ぎ hanaを抱っこすると軽くひきつけ?

娘らとhanaをかこんで名前を呼びかける

とーちゃんに電話!声を聞かせる

一度戻ってきた…

又ひきつけると段々に心臓の拍動が弱くなり…みんなに抱かれたまま…

 612-10.jpg


hana、安心してお空に旅立てたかな

この夜はお通夜…みんなで一緒に寝ました



Instagram はこちら→☆
 (IEでは開けないようです…Microsoft Edgeかスマホだと開けます)


     

コメント

No title

御家族で見送れてよかったです。
お孫ちゃんのお別れの写真は優しさにあふれてます。
hanaちゃんはパパさんにもちゃんと電話でお別れが言えたのね。

介護の期間はそれはそれは大変だけど、お分かれするための準備期間でもあると思います。
こうゆう時間を与えてくれたワン達に感謝です。
今でもレックンは何処かへ行ってるだけで、何時に帰ってくるんだっけ?
って錯覚することがあります。分かってるのにね・・
Kyonkさんが心穏やかに過ごせてることにhanaちゃんは安心してるはず。

ブログ意外に日記もつけてたのですね。
偉いなあ。私も来世でつけよっと(笑

週3回の点滴を3年以上…
本当にお疲れ様でした。

hanaちゃんもご家族も出来ることを尽しきって、無事見送ってホッとしている…という心境なのでしょうか…
きっとそれだけ心と力を与え続けた賜物なんだと思います。
ただ、本当に普通の日常に戻った時、ぽっかり空いた時間と穴に寂しくなられることと思いますが…
どうぞゆっくり、心と身体を休める時間をとってください。

ブログ以外に日記…って
本当にマメなKyonkさん、尊敬です。
kyonさんご一家の歴史に寄り添ってきたhanaちゃんでしたね…
天使のhanaちゃん、ハルとも遊んでね!

No title

hanaちゃんの介護、改めてお疲れ様でした。

うちのりんごちゃんは発病から半年でお空組になりました。
週に3回の補液通院も、hanaちゃんの頑張りに比べたら短期間です。
もちろん、お金もかかります。
それでもあの子の為なら・・・きっとkyonkさんも一緒だよね。

介護に後悔が無いとは言え、やはり時間が経つにつれ寂しいと思います。

kyonkさん、hanaちゃんの記録を残していらしたんだ。
こんなにたくさんのノートにぎっしり思い出が詰まっているだね。
hanaちゃんとkyonkさんご一家の宝物ですよ。

hanaちゃん、一足お先に旅立ったハルちゃんとも会えましたか?
わさお君という大型新人も仲間入りでしょ。

下界は寂しいけどお空は賑やかですね。

レックンママ さま

とーちゃんは最期に顔を見られず残念だったと思うけど
仕事を休んでまで会いに来てくれたし、電話で声もかけられたので
hanaも納得してくれたと思います

準備期間…ほんとに
hanaは腎臓病発覚から長かったし、年も重ねてくれたので
私達も心の準備期間は沢山もらえたのね(*^-^*)
だからこんなに穏やかな気持ちなのかな~
その長い期間中、hanaが苦しくなかったのならいいのですが…

hanaのノート以外に自分の「10年日記」もあるよー(≧▽≦)
脳みそがアカンので記録に頼っています(笑)

No title

kyonkさん
お疲れ様でした〜
hanaちゃん
みんなに見送られて
幸せですね。
そしてこれからもずーっと。
hanaちゃん
お空のお友達に自慢してますね。

介護ノート
hanaちゃんとの想い出
そして宝物ですね〜
愛がいっぱい〜〜〜
kyonkさん
体調崩されませんように
大事にして下さいね。

千の鈴 さま

う~ん、思った以上に穏やかな気持ちで自分でも不思議な気持ちなんですが
後からどーんっとくるとか?
気付かないだけでおかしくなっているとか? (ーー゛)どうしましょ
私はもう、次の子は全然考えられないのでよそのわんちゃんを見て
「いいなぁ~可愛いなぁ」って癒されています

hanaの記録はhanaの事だけで…自分の「10年日記」は3冊目です(≧▽≦)
書く事が好きなのと、脳みそに刻めないのでー!

hana、ハルちゃんと出会えているといいなぁ~
「ママ達、会った事もないのに仲良しなんだよね!」って盛り上がっているかな?!

りんごママ さま

りんごちゃんも半年間、頑張ったんですね
hanaもお空でりんごちゃんと「私達ママと頑張ったよね!」って労わりあって欲しいです(*^-^*)
頑張った子達はきっと神様にヨシヨシして貰ってるよね

今は何だか寂しさはあるけどそんなに落ち込んではいないの
後からくるの~? (ーー゛)

hanaノートはすぐに何でも忘れちゃうから忘備録です
自分の脳みそが信用できないんでね(^_^;)

kana さま

ありがとうございます~
hana自慢しているのかな?!(≧▽≦)
みんなに嫌われない程度にして欲しいね!(汗)

hanaノートはチッコ、んこ、ご飯、体重などを記録しています
すぐに忘れちゃう自分の忘備録です
でも、これは捨てられませんね
たまに読み返してニヤニヤしたいと思います

17年間の記録
すばらしいです
そして
3年間の闘病は
飼い主に覚悟をさせるには
十分な時間ですよね

hanaちゃんは
最後まで
よく頑張った
kyonkさんや、家族が
悔やむことなく
その時を選んだのでしょうね
親孝行、家族孝行です

思い出を振り返れば
涙も出るけど
頑張ったhanaちゃんは
鼻高々に自慢できるワンコの一生です
そして
kyonkさんは、hanaちゃんにとって
最高に自慢のお母さんです

あっぱれな
おふたりに
拍手です


ベス母 さま

ありがとう、ありがとうございます(゚´Д`゚)

たしかに…ちょっとずつ老いてきて、弱って来て…
じっくりと心の準備期間を与えてもらいました
そして
みんなでお別れできたのは、ニンゲン側のタイミングではなく
hanaのお陰だったんですよね(´;ω;`)
見合うだけの土産話を持って行けたかなー
本当の犬母さんには会えなかったけど私の事を信じてくれて
寄り添ってくれたのは確か!
自慢してくれる?!嬉しいな!e-328
Secret

     
プロフィール

kyonk

Author:kyonk
'03年3月31日に動物保護センターからやってきたhanaです。
パパもママも何犬かわからないけど身体の甲斐トラ柄から甲斐犬mixと信じています。
仲間内では『カイックス』っていうんだ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カイックス会員証
カイックス会員証35
ハフンメンバーカード
ハフンメンバーカード80
永遠の29歳同盟
  29同盟
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索